大学院受験・留学生の受入

先生は、学内の学生だけではなく、これまで数多くの学外学生ならびに留学生を受け入れてきました。ここでは、最近お問い合わせの増えている学外からの大学院受験ならびに海外からの留学を希望されている方へ参考になる情報を提供いたします。

学外からの大学院受験(日本人学生)

岡本淳先生の指導を受けるには、北海道大学大学院情報科学研究科情報エレクトロニクス専攻の入学試験に合格する必要があります。これまで数多くの学生さんが、この入学試験に合格しています。入学後は、修士課程を経て博士課程に進み、日本学術振興会特別研究員になられる方が多く、その後は、大手企業や大学の研究職に進んでいます。受験前に、指導受け入れについて内諾を取られることをお勧めいたします。

海外からの留学生・研究生(外国人学生)

最近は、先生の下で学びたいという海外からの留学希望の取り合わせが増えています。実際、先生の下には、多数の外国人留学生が在籍しています。外国人学生の場合、大学院入学前に、まずは研究生として入学していただくことになります。その後、北海道大学大学院情報科学研究科情報エレクトロニクス専攻の入学試験に合格する必要があります。日本語検定N1またはN2を取得されることをお勧めいたします。

 

写真:北海道大学・銀杏並木